おはるちゃんお出かけ情報日記

お出かけした時のことを忘れないように記録していきます

まるは食堂

 

f:id:ohaluchan086:20210321211536j:plain

ウミネコ

 

こんにちは。

 

 

今回は家族でまるは食堂へお邪魔してきました。

といっても食事をしてきただけなのですが。

 

新鮮な魚介類が美味しくいただけるので、愛知県では有名なお店です。特にジャンボエビフライが有名ですね。皆様もコロナが落ち着いたらぜひ愛知でまるは食堂へきてみて下さい。

 

f:id:ohaluchan086:20210321211815j:plain

トビ

 

焼き魚が食べたくって、楽しみに待合室で待ちました。案外回転が速く、すぐに呼ばれました。

 

案内された部屋には以前私がオデッセイを買った時に担当した営業マンがプライベートで来ていました。隣のテーブルとか。互いに気まずい空気でした。

現在はエブリイに乗っているので、ほとんど関わることがないはずの人間にこんなところで会うなんてなんたる偶然。

 

食事が終わって、駐車場の堤防を超えて磯に上陸。

 

f:id:ohaluchan086:20210321211855j:plain

ウミネコ

 

ウミネコの大群と、上空と旋回するトビ軍団。中々撮りごたえがありそうで、かなり期待度高め。腹も満たしたので撮影開始。

妻と娘は可愛く貝殻探し。本当に素敵。

 

ウミネコを間近で初めて見ましたが、凄い目つきの悪さ。

なんか近づいたら噛み付いてくるんじゃないかと凄みを感じさせてきます。

にゃーって言ってるような気がするので、やはり名前の通り猫っぽいですね。

 

f:id:ohaluchan086:20210321212000j:plain

ウミネコ

 

どうしてそこにたくさんいるんだろうかと思っていましたが、よく分かりません。すごい数のウミネコたちでした。

 

その上空をトビが旋回していますが、どこのトビも飛んでいるからといってどの鳥も相手にしません。かなり高度を下げて近くまで降りてきても反応なし。

きっとトビも他に食物が確保できるから共存しているのでしょうね。トビも襲いかかる気配は全くなしでした。

 

f:id:ohaluchan086:20210321212112j:plain

トビ

 

是非ともトビのハンティングを写真に収めたいなと思いながら、空飛ぶ姿を撮って終わりましたとさ。

おしまい。

 

 

 

探鳥写真#26【おはるちゃんパパ写真撮影記録 part27】

 

f:id:ohaluchan086:20210322212704j:plain

ツグミ

 

 

こんにちは。

 

 

今回は久しぶりに岩藤新池にやってまいりました。その前に牧野が池にミサゴ来ないかなって一時間ほど待っていたのですが、全く現れる気配なし。残念すぎて断念。

 

岩藤新池にいって気分転換をしようとやってきましたが、相変わらず池水が綺麗。透明度が池割に高い感じがして気持ちいいです。

この景色を眺めているだけで心休まるので本当にいい場所だなって思います。

 

f:id:ohaluchan086:20210322212621j:plain

トビ

 

そして野鳥は何がいるかなと探索していると、早速トビが木に止まってお出迎え。ミサゴに会えなかったので、とてもうれしかったです。トビもカッコいい猛禽類ですからね。

そして、奥の池の方へ向かうと、以前は干上がっていたのに小さな池になっていました。

 

徐々に水が溜まってまた以前のような池になるんだろうなって感じました。

そこでも上空をトビが飛んで写真を撮らせてくれます。残念な気持ちを忘れ楽しませて頂きました。

 

f:id:ohaluchan086:20210322212829j:plain

トビ

 

トビの撮影はできましたが、他の小鳥たちは気配を感じさせません。どこにいるんだろうと探していると、ホオジロ発見。一枚撮るとすぐにどこかへ飛んで行きました。

 上手く撮れず残念。

少ししか時間がなかったので、帰宅方面へ向かおうとすると、小鳥の囀りが聞こえてきます。

ヤマガラです。一枚撮るとすぐに隠れてしまいました。しかし、エナガが姿を見せて少しだけ撮らせてくれました。

 

f:id:ohaluchan086:20210322213003j:plain

エナガ

f:id:ohaluchan086:20210322213040j:plain

エナガ

ありがたいですね。数枚撮ったら、エナガもどこかに飛んでいってしまったので、ここで撮影終了。

 

ってことでおしまい。

 

 

 

f:id:ohaluchan086:20210319212552j:plain


 

 

こんにちは。

 

 

もうそろそろ桜が咲く頃になりますね。桜も良いですが、武士の花梅も拝んでおかねば勿体ない。という事で、梅の写真を撮ってきたのでアップして行きます。

 

f:id:ohaluchan086:20210319212958j:plain

 

そんな熱くいっておきながら梅や桜の種類とかよく分かりませんし、上手に写真も撮れません。どのように切り取ったらいいかいつも悩みます。

 

f:id:ohaluchan086:20210319213053j:plain

メジロ

 

桜のソメイヨシノがほとんどがクローンで、同種での自然に増えることのない桜ということは知っています。なんとも面白い話で記憶に残っています。

 

f:id:ohaluchan086:20210319213214j:plain

 

この写真も以前撮ったものなので、本来はもう開花時期を過ぎて散っていますね。桜の時期といえば花見ですが、皆様はどの様に桜や花見というイベントと付き合っていくのでしょうか。

自粛で花見は中止ですかね。

 

f:id:ohaluchan086:20210319213333j:plain

 

私は桜を見て飲食するより写真を撮りたいので、基本的に花見自体しません。でもアウトドア用品を買ったので、いつか花見しながら飲食を楽しみたいなとも思います。

良い穴場があったら皆様是非お教えくださいませ。

 

 

 

牧野が池

 

f:id:ohaluchan086:20210317210942j:plain

ヒレンジャク

 

 

 

こんにちは。

 

 

今回は娘を遊ばせるために牧野が池に行ってまいりました。

カメラももちろん持参していますが、探検隊も行わず、ただ娘が同じ年頃の子と遊具にて遊んで発散して頂こうの日でした。

 

 

カメラはいつでも撮影できるように基本的には持ち運ぶ様にしています。

 

 

娘は同じ年頃の男の子と走ったり隠れたり、寝転んでみたりとたくさん楽しんでいました。

服が汚れるのもお構いなしに遊ぶ姿にこちらも楽しくなってきます。

 

芝生に寝転ぶ様子を見ると、自分も混ざってゴロゴロしたくなりましあ。周りの目があるのでできませんが。

 

そんな自然の中で関係なく全開で楽しめる子どもに自分も戻りたいと感じさせられました。

周りを気にせず全力で楽しむ。あーーー戻りたい。

 

 

f:id:ohaluchan086:20210317213012j:plain

オオタカ

 

そんな希望を抱きながら木の生い茂るところを見てみると、いるではありませんか。

オオタカ

 

以前見にきた時は中々姿を見せてくれませんでしたが、今回はじっと止まっています。

遠いので、綺麗には撮れませんでしたが、じっくり観察できました。

 

娘の遊ぶ姿を楽しみながらなのでじっくりといってもそこまで観察はできていません。

オオタカは特に獲物を狙うわけでもなく、ただじっと周りを眺めていました。

オオタカは胸元が白いので遠くからでもすぐに気付きます。オオタカかどうかはすぐにわからないかもしれませんが、不自然に白いものがある感じで気にしていれば目立つのですぐに気づけると思います。

 

f:id:ohaluchan086:20210317214444j:plain

オオタカ


 

 

オオタカを数枚撮影したのち、遊んでいるところを見てふと上を見てみると、鳥が数羽止まっています。

しかも見たことがないなと思い、位置を変えて見てみるとヒレンジャクであることが分かりました。

特に調べていたわけではないですが、ベニマシコの時もそうですが、なんとなくで記憶にあるようで勉強の成果が出てきています。この名前じゃないかなと調べると合致しています。

もっと精度を上げるために勉強を継続しなくては。

いろんな鳥を見ていると人間素晴らしいもので記憶に残っているんですね。好きなことは。

 

f:id:ohaluchan086:20210317215009j:plain

ヒレンジャク

 


 

 

そこでヒレンジャクも簡単に撮影を行なったのち、娘の遊び相手の子は帰宅を母より宣告されていました。

お互いに上手にバイバイしていました。互いに名前は名乗らず、誰かもわからないまま二時間以上遊んでいるのはすごいなと思いました。

 

重要なのはきっと楽しいかどうか、幸福追求のフィーリングなんだろうなと色々考えさせられました。

遊び相手が帰宅してしまったので、こちらも退散することにしました。娘は大満足。

こういう日もいいなと思いながら帰りましたとさ。

 

f:id:ohaluchan086:20210317215054j:plain

ヒレンジャク

 

おしまい。

 

 

 

 

待ちに待ったNX studio

f:id:ohaluchan086:20210309212258j:plain

日本猿


 

 

 

こんにちは。

中々忙しくて更新ができていませんでした。

何が一番の原因かと言いますと、花粉症ですね。

これが薬飲んでいてもかなり症状が出ています。それに内服すると頭もぼーっとしてしまいます。作業効率は著しく低下します。

そんな花粉症に屈してしまいそうになりましたが、頑張って更新します。

 

f:id:ohaluchan086:20210309212517j:plain

ウーパールーパー

 

最近の自分にとってのビックニュースはNikon純正raw現像ソフトがMacのBig Surに対応したものが展開されたとのことです。その名もNX studio。

自分はNX–Dを使用していたので写真の現像ライフがアップデート以降エラーで使えず。

かなり困っていましたが、とうとう出してくれましたねNikonさん。

ほんと待たされました。でもこれで活動が再開できます。

ちょっとツールの配置が違うので使用感に戸惑いは出ますが、作業が軽くなるように作られたとのことなので、期待して使用してみます。

まだまだ使い込んではいないので、使用感は後日アップしようと思います。

それではまた。

 

探検隊#4

f:id:ohaluchan086:20210225210839j:plain

ヤマガラ


 

 

 

こんにちは。

今回も娘と遠足に行ってまいりました。お弁当や感染予防対策をとって行きました。

行き先は平和公園です。なぜ平和公園にしたかと言いますと、自転車で行けばかなり経済的だよなと思ったことと、歩くのに負担の少ない森を体験して貰う為です。

 

それに自転車に乗ってお出掛けをする事が娘は好きなので、自転車でお出掛けすることを伝えるととても喜んでいました。

車みたく荷物は載せられないので、リュックに入れられる物を全て突っこんでみました。

 

f:id:ohaluchan086:20210225210929j:plain

アオジ

 

自転車に乗って出発すると、娘は後ろで鬼滅の刃歌を大きな声で歌っていました。

電動サポート付きのママチャリなので、長距離は向きませんが、遠くに行きたくなるテンションでした。

 

到着してルンルンな娘、リュックの重さに不安な自分。

娘は走りたいようで走っていく姿を歩いて見守ります。

 

そんな探検隊も動画にしていこうと思って撮影はしてみましたが、編集が追いつきません。

このまま編集していると、ブログも更新できないため動画完成時に別の時に載せようかなと思います。

 

f:id:ohaluchan086:20210225211027j:plain

シジュウカラ

 

そして、ご飯を食べて娘とくつろいでいると、シジュウカラヤマガラが自らかなり近くまでやってきました。

これにはかなり驚きました。近すぎて望遠レンズのフォーカスが合わせられないほどです。

 

そんな小鳥たちの様子を眺めて楽しんだ後に、帰り道へ。

帰りながらも探検。

 

f:id:ohaluchan086:20210225211127j:plain

ヤマガラ

 

f:id:ohaluchan086:20210225211245j:plain

アオジ

 

すると、小鳥がたくさん集まっているところを発見。

人工的に止まり木やバードバスになるように設置されたところがありました。

やはり居心地が良いのかかなりリラックスされています。

ここでも鳥たちは近くまでやってきます。娘は夢中で双眼鏡を覗いています。

覗きながらうふふふと笑って鳥の仕草を観察しています。

 

f:id:ohaluchan086:20210225211325j:plain

シジュウカラ

 

そこでも軽く撮影を楽しんで再度帰り道へ。

小鳥が集まってきてくれた感動を話しながら帰りましたとさ。

 

おしまい。

 

 

 

探鳥写真#25【おはるちゃんパパ写真撮影記録 part26】

f:id:ohaluchan086:20210208221752j:plain

白鷺


 

 

 

こんにちは。

 

今回は隙間時間に牧野が池に行ってきました。

久しぶりだったのでまたミサゴやオオタカに会えないか期待して行きました。

 

 

行ってすぐに鳥のさえずりが活発に聞かれてすごく良いです。

歩いてすぐに聞いたことのないさえずりが聞こえてきました。

聞いたことがないのでお初の鳥だと思いじっと待ちながら探しました。

 

f:id:ohaluchan086:20210208221836j:plain

ベニマシコ

 

そして、待っていると現れましたのはベニマシコ。

 お初になります。

本当に紅色になっていて可愛いですね。鳴き声も可愛らしいです。

枝の多いところや隠れやすいところから離れない様子から、警戒心の強い鳥だなと感じました。それでもたくさん鳴いてアピール度は高めでした。

 

f:id:ohaluchan086:20210208221922j:plain

ベニマシコ

 

ベニマシコにお初に書かれたので満足度はかなり高く、笑顔でいつもの撮影スポットへ向かう自分。幸先の良いスタートなので他にも良い写真が撮れるんじゃ無いかと期待値は高め。

 

側から見ると不審ですね。

 

f:id:ohaluchan086:20210208222005j:plain

ベニマシコ

 

いつもの撮影ポイントにいくと、ミサゴも大鷹もまだいません。

でもすぐに現れてくれました。ミサゴ。

 

今回は遠目で旋回しています。高度は低め。

視界から消えてすぐにダイブした様です。このダイブを目撃できなかったのは残念。

かなり遠いので綺麗に撮影できたかは分かりませんが。

 

そして魚を掴みながら徐々にこちらに近づいてきます。いつもなら高度を一気に上げるところですが、低い高度で近づいてきます。これはシャッターチャンスと撮影をしました。

ここで残念なのが再接近した時にブレてしまっているところ。

修行が足りませぬ。

 

f:id:ohaluchan086:20210208222048j:plain

ミサゴ

 

次回はしっかり撮れるように努力します。

 

そして今回は、昼にミサゴの様子を見にいくとやっぱり上空を旋回していました。

しかもかなり高い高度で。

朝に捉えた魚はそこそこ大きかった為、飛ぶときに支障が出ていました。それを食べているのであればまだそんなに食欲は湧かないだろうなと思います。

今までなかなかダイブしないなと感じていたのは朝早くに大物を捕まえているからなのではと仮説を立てています。

 

他の鳥が魚を獲っているのに積極的では無い理由なのかもしれません。

また機会があれば追って研究してみようと思います。

 

f:id:ohaluchan086:20210208222127j:plain

ミサゴ

 

それにしても、ダイブするときの写真を迫力満点に撮りたいな。池が大きいので、こればかりは運任せになりますが、自分が感じたのは朝は団地側に飛び込み、午後は反対の遊具のある側にいる感じがします。

このような些細な行動の気づきも大切に追っていこうと思います。

良い写真を撮るために鳥自体を深く理解しなくては。

 

f:id:ohaluchan086:20210208222202j:plain

ミコアイサ

 

それではまた。